「和楽」の開催意図は何でしょう?

「ハーモニープラネット」ワールド・フュージョン・コンサート〜【和楽】では、存在する全てとの一体感を、一つの地球家族として、楽しく実感するためのものです。そして本当の調和と喜びに満ちた人類の波動に基づいた「生命力に溢れる地球社会」が一体、どのように感じるのか、という経験が出来るための機会として考えております。

多くの場合は、平和な世界を目指す私達がいるのですが、そのような調和と喜びに満ちた多文化の地球社会が実際にできた時点ではどのようになっているのかを細かく答える人は、まだまだ非常に少ないのです。

 自然法則や現実化の過程における波動法則などのパターンからすると「真実として実感できるものは実現できるものとなる」ので、全ての国境や人種を超える 「音楽」という世界を通して、先ず、このような想像力に溢れる楽しい世界を一人でも多くの方が実際に経験できる場として、みんなで楽しく創造しております。



UHE〜ユニバーシティ・ホログラフィク・エボリューションと和楽との関係は何ですか?
このコンサートは、これからオープンするUHE〜ユニバーシティー・オブ・ホログラフィック・エボリューションという教育機関のメインのイベントです。
そしてUHEは、この地球上の全ての存在のビジョンが既にできている地球社会を表す「ハーモニー・プラネット」のビジョンを実現するための機能のひとつです。

このようなコンサートやお祭りとともに画期的な「思い出し教育」を通して、皆さんの個性や使命がさらに活きる「グローバル・フロー」地球社会を自然に生み出す、マルチ次元的なホログラフィック認識や循環型生活システムを導く教育機関です。


11月3日という日を選んでいるのはなぜですか?
このコンサートは先ず、日本から始まるということが見えたので、そのハーモニー・プラネットの地球ビジョンの意図で最も活きてくる日はいつなのかに「チューニング」した結果、11月3日がでてきました。その後に、日本の暦を見てみたら文化の日になっている事が分かったので、このコンサートは、まさに世界中の文化をお祝いする意図もあるものですから、更にピッタリに感じました。


今後のハーモニー・プラネット・ワールドフュージョンコンサート「和楽」をどのような形で応援や支援ができますか?
ありがとうございます!ご支援や応援のお気持ちを心より感謝いたします!現在や将来のイベントへの支援をいつでも受付しておりますので、あなた自身が最も応援したい形(サービスや金銭的な支援、それとも他に何か)を担当田中明子までご連絡下さい。あなたが希望されているものを中心に考えた提案を持って又返事いたします。


「ハーモニープラネット」ワールド・フュージョン・コンサート〜【和楽】の名前の由来は何ですか?
「ハーモニープラネット」とは、「和楽」のコンセプトデザインや総合プロデュースと作詞を務める日本との縁が深いオーストラリア出身のミシェル・ニューポートが、人生の大きな転機であった96年に見た世界ビジョンを表す言葉です。それは、『すべての生命が使命から自然に生きる形で、皆が存在する全てとの一体感を実感しながら、調和と喜びに満ちた「地球家族」として、人類共通の希望や夢が見事に楽しく実現できている世界』です。

存在する全てを「一つの生命体」として扱う、宇宙から見ている認識からその風景を眺めている時、最も目立った様子の一つは、どれだけ各国の文化や言語を同時に楽しく味わえるように音楽や踊り、そして演劇などのあらゆる芸術的な表現が大きな役割を果たしていたということでした。そしてそれら自体が自然界で見られる波動法則を活かした教育法や本当の循環型グローバル・フロー社会を創造する手段でもあったのです。

ですから「和楽」を楽しみながら世界中の皆さんと共に、それぞれにとっての「ハーモニー・プラネット」を明確にし、一日でも早く実現できる意図で名づけたコンサートです。

「ワールド・フュージョン」は、「和楽」の総合指揮者や作詞、作曲、総合プロデュースなどと共に、ミュージシャンやリードボーカルを務めるブライアン・マーティンが数年前に描いたコンセプトで、世界中の文化から生まれているあらゆる音楽や楽器の関りあいと織りあいによる、人類の心を結ぶ豊かな世界を表す言葉です。

ですから、極端に異なっているように感じるそれぞれの文化が、どのように関れば、お互いの違いを尊敬し大切にすることが自然に楽しくできるのかという、新しい認識や経験の仕方を発見できる意図で名づけたコンサートです。

「和楽」は、トップページに書かれているあらゆる層の意味がありますが、簡単にいいますと、調和と喜びに満ちた地球を実現する方向であらゆる「わ」を全面的に「楽しむ」ことです。

地球に存在する全てを自分の心の中に包み込む感覚で、日本で言う「和心」を一人一人の輝きを通して皆で楽しく表現すると、世界中にもその波動が浸透することになるので、その意味合いの「わ」をより意識的に発信するためのコンサートです。そこからは本当に調和と喜びに満ちた、まさに「地球家族」のような関わりができる世界の実現が近づくことになるでしょう。


将来に行なわれる「和楽」のコンサートに参加できるには、どうしたらいいでしょう?
参加できる方法や形は色々とたくさんありますので、ご興味のある方は、担当の田中明子まで、ご興味のあるところをお知らせ下さい。又改めて御連絡いたします。



HOME


Copyright © 2010 Harmony Planet Project. All rights reserved.