みんなの声


***今からシェアしたい方こちらへどうぞ!***


去年の「グローバルハーモニー」ワールドフュージョンコンサート「和楽」
経験した皆さんはどのように話してくださっているのだろう?

「和楽」に参加するとどんなことが起こるのでしょう?歌、異文化、そして
グローバル・コミュニティの体験は、人生を変える、忘れられない思い出となります。
そんな体験をした人達の話を下記にありますので、良かったらお読みください。

先ず、海外から参加された方からの体験談です。

イングリット

昨日のコンサートの後、みんなと別れるのが凄く寂しく感じました。本当に家族のような感じで、これまで親戚以外の方とはそんな経験をしたことがなかったので、凄くこれはもう大きかったです。
この一緒に学んでいるコーラスの皆さんとも長い間一緒に学んでいましたが、このツアーに参加することによって、又違った角度から出逢うことが出来て、大きな宝物になっているように感じています。




リンダ

言葉がなかなか見つからないですけれども、本当に感謝しています。表現できないくらいで胸が一杯です。いっぱいはハグを受けたおかげで、孫達がいないことにも寂しくありませんでした。本当に素晴らしい経験ができました。
改めてまた来たいと思いますので、宜しくお願いします。ブライアンとノーリン、本当にありがとうございました。




イボンヌ

ブライアンとノーリンがいつも言っていたことは、日本に来ると、もう自分に戻る感覚、家に帰ってきた感覚がこの数年してきているということでした。そのことを何度も聞いて、今度自分の場合も同じ感覚を経験しました。そして、それが想像した以上のものでした。
ブライアンやMugen Lifeの皆さんも常に、私がもっと出てくるように、空間とか作ってくれているような感じがします。それに対して凄く感謝しています。 来年は言われなくても帰ってきます!   




日本の皆さんの体験談です。

よしえ

「今を生きる」ということの大切さを知りました。未来のことであったり過去のことであったりというのを凄く考えがちだけど、今を生きることが大切だということに気付きました。胸がいっぱいです。 




さなえ

ひとことで言うと、深い繋がりを感じることができました。言葉とか通じなくても、そこにいて繋がれるということを、去年から凄く確信しています。




ドラ

初めて知り合った人とハーモニーを創り上げたことがすごく嬉しくて、創り上げれた部分はハーモニーだけじゃなくて、何て言うか、全然知らない人たちなのに信頼関係とか、すごく色んなものが創り上げられたことが凄く嬉しい。歌うことがこんなに楽しいということを初めて知った。



ちはる

ひと言で言ったら、「既に繋がっているということを知っていたんだ」という風に感じました。その会場全体が宇宙船で、そこにいる人が全部繋がってて、みんなで旅に出るって言う感じです。
だから「みんな繋がっている・・」という曲の曲を書いたときには、何かしらないけれどもそう感じて書いたのだけれども、「この感覚なんだ。」「だから知っていたんだ。」という感じがしたのです。本当に感謝しています。ありがとうございます。素晴らしい経験が出来ました。皆さんのお蔭です。ありがとうございました。   



向田明子

去年(2008年)、初めての和楽をこの大阪で経験したときは、自分の想像が、まだ初めての経験で、分からないような中やっているような経験がありました。でも出来上がったものを経験したときに、わからないなりに、自分にはとにかく大きく凄く大きく感じて、大変な経験に感じていました。

今年(2009年)はやっていく中で、その大変さが凄く楽しく経験できました。昨日来てくれた参加者の皆さんたちと出会ったときに、去年のコーラスのメンバーとかも来てくれていたので、「来年も11月3日だからね!」って言う感じでした。来年またこの和がお〜おきく広がっていくのが、私の中には見えて感じられて、毎年、また世界に、色んな国にこれが繋がっていくことが感じられているので、また一緒にその経験を出来ると嬉しいなと思っていますので、この大きな旅を一緒に歩いていける仲間がまた増えて行くことが凄く感謝でいっぱいです。ありがとうございました。  







HOME


Copyright © 2010 Harmony Planet Project. All rights reserved.